読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挨拶工房

挨拶工房です。ぷよぷよ通のお話します

名古屋遠征記

今年もQ3杯行って来ました。

マスターズ本戦に5年ぶり?くらいに出れたりしたけど今回は連戦の簡単な振り返り

 

VSぐっくる 42-50

2ヶ月前と同じスコアだったけど前回と比べてかなり手応えを感じた。めちゃくちゃ悔しいけど…

次やる時は本線を軸にして戦おうと決めててこの2ヶ月で火力も上がってたからそれなりに効果的だったみたい。 本線で優位取れたけどそれに対して中盤で攻める展開にぐっくるさんが切り替えて来てそれに全く対応できなかったのが残念だった。

後は遠征一週間前からなんとかしようとして結局なんとかならなかった乱戦と全消し戦は大体本数取られたのが勿体無いし今後一番見直さないと行けない部分。特に自分が有利な時の乱戦でひっくり返されるのがなぁ。自分が有利になってるかどうかも把握出来てない時あるし今年は状況判断を課題にして練習します

 

 

VSでるた 31-50

やる度に本数差付けられるけど離される前の立ち回りはかなり良かった。試合始まるまで特に考えてなかったけどでるたそを自由に組ませないように毎試合出来るだけ単発で少しでも汲みづらくしたり上部に差し掛かった時に邪魔したりして本線を組みにくくするのは我ながら偉かった。でもまぁ連戦の中盤に差し掛かるにつれ単発しても十万とか叩き込まれたり中盤でも全く歯が立たなかったりで一気に本数差を付けられてしまった。まだまだ遠い存在だ。

 

VSせるば 28-50

悔し過ぎる。

序盤のぷよには手応えあってせるばさんの中盤にもついて行けてた気がするけど突然集中力が切れて最後まで持ち直すことができなかった。

本線で勝ちたいけど合体組みに行くと邪魔されたり長連対応させられてシンクロされたりでなかなか上部まで好きに組ませて貰えなかったなぁ S級レベルとやってて思うのは中盤戦の立ち回り方を知らなさ過ぎること。無知ゆえに落としてる試合がすごく多いから動画とかで勉強しないとなぁ。 果てしない差を感じた試合でした。

 

VSきう 50-43

名古屋唯一の白星

きうくんの中盤が厚めやったから出来るだけ繋げにくそうなフィールドの時は火力で押すように意識してたのがハマってくれた。 後個人的に早い二ダブ対してキーぷよ外して対応とか出来てたのは良かった。イバラからの攻めも良い感じでした。

 

 

一勝三敗で悔しいし上との差を見せ付けられて正直絶望してる所もあるけど課題を一つ一つこなして行けばいつか追い付けると思うので来年度も楽しく強くなりたいですね。