挨拶工房

挨拶工房です。ぷよぷよ通のお話します

モテ講座(?)書いてみた〜内面編〜

モテ講座(?)書いてみた〜外見編〜 - 挨拶工房

↑前回のモテ講座〜外見編〜

普段適当に書いてる記事とは比べものにならない位めちゃ閲覧数伸びててビックリでした。ありがとうございます!

 

予告していた通り今回は内面についてお話したいと思います。

 

外見については第一印象で足切りされない程度意識出来ていればオッケーだと思うのでやはり内面の方が大事なことは多い気がします。

 

自分自身が大切だなと思う事をいくつか挙げてみます。


 

・友達を大切にしよう

恋人と結ばれるのになんで友達の話!?ってなるかもしれないですが理由が2つあります。

①周りの友達を大切に出来ない人は恋人も大切に出来ない

②恋愛してる自分自身を客観視するのは難しい

 

まず①ですが、当たり前の事かもしれません。

身近な友達に対して横暴な態度だったり最低限の礼儀がない人が好きになった異性を大切になんか出来る訳がないです。

 

人による部分かもしれないですが基本的には恋人になる人も最初は友達関係から関わりがスタートすると思います。

なので今出会いがなかったり気になる異性が居ない人はまず同性異性関わらず友達を大切にする事が良いと思います。良い出会いがあってから人付き合いを見直すのでは手遅れですし友達を大切にしていれば色んな人と仲良くなれてその中に出会いも生まれやすいと思います。

 

次に②です。自分の経験上恋愛してる時は本当に自分の事を客観視しづらいです。相手にどう思われてるかもわからないですし気になる人のちょっとした一言に必要以上に傷付いて自信をなくしたり、逆に上手くいってるつもりでも相手に引かれてしまっていたり。

そんな時には友達に相談して助けてもらいましょう。理想は自分が気になっている相手の事も知ってる人です。

例えば自分のこれから取る行動が正しいか判断に迷うのであれば友達に相談して客観的意見を貰いましょう。それでも迷う場合は自分が信じた方を選択したら良いと思います。

 

お陰様で今自分には恋人が居ますが友人の支えがなかったらもしかすると上手くいってなかったかもしれません。周りの支えなしで恋愛出来る人は素直にすごいですが少しでも不安だったり分からなくなるのであれば周りを頼るべきです。逆に友達が同じ立場で困っていたら手を差し伸べましょう。困った時は助け合いです。


 コミュ力を上げよう

 コミュニケーション能力に自信があるって人は少ないかと思います。自分も自信があるかと言われるとそんなにないです。

ですが、関係を良くする為には気になる人とコミュニケーションをたくさん取る必要がありますが、自信がない人の為にいくつか意識すると良いポイントがあります。

①聞き上手を目指そう

②共通の話題を探そう

③相手の話をできるだけ覚えておこう

 

 

①ですが、コミュ力と聞くと恐らく"話す力"をイメージする方が多い思いますが会話は聞く相手が居ないと成立しません(当たり前)

話すことが苦手な人は聞くことを意識すると良いと思います。僕自身がそうなのですが、相手に自分の話を聞いて貰えると自分の興味を持ってくれているんだなってなるしめちゃ嬉しいです。

聞き上手になる手っ取り早い方法は相手に興味を持って気になることをたくさん質問することだと思います。好きな食べ物でも趣味でも休日の過ごし方でもなんでもいいです。質問してしっかり聞いて共感できる部分はそれをしっかり伝えたり、返ってきた回答で気になることがあったらそれについてまた質問したりして話を拡げましょう。

話すことが得意な人は逆に話し過ぎに注意するといいかもしれません。

自分の話を聞いて貰うのは気持ちが良いと思いますが、相手が興味を持ってくれてるかを慎重に確認する必要はあると思います。自分語りとかただの自慢話にならないように注意しましょう。

 

 ②ですが、①で色んな話をする中で相手との共通点やお互いな好きなものを見つけましょう。当たり前ですけどそういった話題の方が会話が弾むと思います。

後は相手と共通して好きなものが例えば映画であればそこからデートに誘うきっかけになったりすると思います。そういったものが多いと遊びにも行きやすいかもです。

 

③ですが、質問した相手に関する話題は出来るだけ覚えておきましょう。忘れやすいならスマホにメモっておきましょう。

例えば、好きな食べ物を話題を前にしてたとしてまた別の日に似たような話題になった時に「前に〇〇が好きって言ってたよね」って覚えていると相手からすると自分の話をちゃんと覚えてくれてるとわかって印象が良いと思います(僕はめちゃ嬉しいです)

後は相手が例えば好きなアーティストが居るとして別の日に「前に言ってたアーティストを後で調べて聴いたけど〇〇って曲めちゃ良いね」みたいな感じで相手が興味持っているものについて後で調べたりするのも相手からすると嬉しかったりすると思います。

自分がした話覚えて貰えたり興味持ってもらえたら嬉しいと思うし意識してみると良いかもしれません。

 

・〇〇して"あげる"にならないようにする

別に気になる人に限った話ではないですが、相手に何かをする時に上からにならないようにしましょう。後見返りを求めるのもNGです。そういう姿勢は大なり小なり相手に伝わっちゃいますし相手からしたら「別に頼んでないのに」ってなります。無償の愛で接しましょう。アガペーです。

 

・相手の性格や思考を安易にカテゴライズしない

ネットとかに転がってる恋愛のコラムとかによく「〇〇な性格な子にはこうするべき」みたいな記事がありますけど、そんな感じで、相手の性格や思考を安易にカテゴライズするのはちょっと危険かもしれません。

勿論傾向などはあるかもしれないですが、一人ひとり違う価値観や考え方を持って生きてるので、安易に決めつけてしまうと細かい部分を知ることを怠ることに繋がると思います。それに考え方は常に変わりゆくものですし、常に相手を自分の目で知る姿勢は大切にしましょう。それに人に「こういうタイプだからこうしよう」みたいな対策されるのってあまり良い気分でもないですし。

 

・ありがとうとごめんをちゃんと伝えよう

相手に何かしてもらった時や不快な気持ちにさせてしまった時は素直にありがとうとごめんを伝えましょう。余計な意地やプライドは捨てましょう。かっこ悪く見えます。

それ以外にも思ったことなどは出来るだけ言葉でしっかり伝えるべきだと思います。

言葉にせずに伝わってるつもりでいても伝わっていないことは沢山あります。

 



ここまでこんな長ったらしい文章を頑張って読んでくださった方はお気づきかもしれないですが、別に好きな異性に対してだけじゃなくて、自分と関わってくれてる大切な人を大切にしようっていう姿勢が大事なんじゃないかなって思います。


恋愛コラムみたいな〇〇をすればモテる!みたいな内容を期待してた方がいらっしゃればすみません。

でも記事にも書きましたが色んな考え方の人がいる以上こうすれば絶対良い!みたいなものって少ない気がします。

 

 

わかりづらい文章になりましたが、ここまで読んでくださった方が少しでも充実した恋愛ができればと願ってます。

他にも書きたい事たくさんあるんですけどありすぎて書ききれなかったので続きはどこかの飲み会とかでしましょう🍻

 

では!